受付終了

2021.03.17 Wed.

17:30~19:00開催

【オンライン開催】AFTER DIGITAL CAMP – AFTER DIGITAL TALK:世界標準から見た日本のDXとUX

アフターデジタル

受付終了

大好評のAFTER DIGITAL TALKを開催。ゲストスピーカーを招いて藤井と『今とこれからのビジネスや社会』を語ります。

セミナー概要

※ 本イベントのコンテンツは、書籍「アフターデジタル2 UXと自由」をお読みになっていることを前提としています

「アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る」を読んで、新しいビジネス・サービスについて考えた方も多いのではないでしょうか。

今回のセミナーでは、早稲田大学教授、入山章栄さんをお招きし、アフターデジタルの事例を元に互いの知見や解釈を交え議論をしていきます。

  • 日程
    2021年3月17日(水)17:30~19:00
  • 実施形態
    オンライン開催
  • 参加費
    無料
  • 講師
    株式会社ビービット 執行役員CCO 兼 東アジア営業責任者 藤井 保文
    (書籍「アフターデジタル2 UXと自由」著者)
  • ゲスト
    早稲田大学大学院経営管理研究科 早稲田大学ビジネススクール 教授 入山章栄 様
  • 主催
    株式会社ビービット

※このセミナーの申し込み受付は終了しました

講師からのコメント

AFTER DIGITAL TALK、第4回目は早稲田大学教授、入山章栄さんをお招きしました。

入山さんといえば「世界標準の経営理論」「両利きの経営」など、グローバルから日本の経営を照らす、素晴らしい経済学者。
重厚な知識・経験と、その軽妙な語り口から紡がれるお話は、アフターデジタルと合わせることで改めて、「今必要な経営」を描き出す可能性を感じます。

このセッションでは、アフターデジタル著者の藤井が語る事例を、入山さんの視点で再解釈していただきながら、知見と解釈を応酬させ、グローバルスタンダードから見た時の日本のDXとUXの課題を議論します。お楽しみに。

ゲストスピーカー

講演者のご紹介

早稲田大学大学院経営管理研究科 早稲田大学ビジネススクール 教授 入山章栄

早稲田大学大学院経営管理研究科 早稲田大学ビジネススクール 教授 慶應義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所で、主に自動車メーカー・国内外政府機関 への調査・コンサルティング業務に従事した後、2008 年 に米ピッツバーグ大学経営大学院より Ph.D.(博士号)を取得。 同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授。 2013 年より早稲田大学大学院 早稲田大学ビジネススクール准教授。 2019 年より現職。専門は経営学。 「Strategic Management Journal」など国際的な主要経営学術誌に論文を多数発表。著書は「世界標準の経営理論」(ダイヤモンド社)、「世界の経営学者はいま何を考えているのか」(英治出版)「ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学」(日経BP社) 他。 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」のレギュラーコメンテーターを務めるなど、メディアでも活発な情報発信を行っている。

講師紹介

講演者のご紹介

株式会社ビービット 執行役員CCO 兼 東アジア営業責任者 藤井 保文

1984年生まれ。東京大学大学院修了。ビービットの東アジア営業責任者として、上海・台北・東京を拠点に活動。国内外のUX思想を探究すると同時に、実践者として企業の経営者や政府へのアドバイザリーに取り組む。著作『アフターデジタル』シリーズは累計15万部を突破。アフターデジタル時代のUX/DXの道標を示している。AI(人工知能)やスマートシティ、メディアや文化の専門家とも意見を交わし、新しい人と社会の在り方を模索し続けている。

【必ずご確認ください】受講形態について

本イベントはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。
アクセス方法はお申込み時にお送りするメールでご案内いたします。

※このセミナーの申し込み受付は終了しました

SHARE

受付終了