Date : 2019

04

16Tue.

【随時更新】AFTER DIGITAL CAMP – アフターデジタルキャンプ - 開催中

アフターデジタル

OMO

ビービットでは、書籍「アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る」に共感してくださるデジタルトランスフォーメーション、及びUX変革を担う方々に向けて、2種類のイベントを定期的に行なっていきます。

アフターデジタルキャンプのコンテンツ

アフターデジタルキャンプでは下記2つのシリーズをご用意しています。

続アフターデジタル2

書籍「アフターデジタルシリーズ」を読了していることを前提に、著者自らその先の話をしていきます。
話される内容は回ごとに異なり、書籍では語り切れなかったこと、新たに仕入れた事例や情報、更に開発が進んだエクスペリエンスデザインやビジネスモデルの構築方法について、ご説明していきます。

こちらは、質問を随時受け付けるようなスタイルで、2時間に渡って頭を使っていきます。

書籍の読み合わせや書籍に関する質問ではなく、書籍のその先にあるより実践的な内容を、事例や思考法を通して伝えていく場になりますので、実際に経営をしている、事業を作っている、デジタルトランスフォーメーションを担当している、UXを実践してサービスに携わっている、といった方におすすめの内容です。

AFTER DIGITAL TALK(アフターデジタル・トーク)

「アフターデジタル」シリーズ著者の藤井が、「同じ世界や未来を見る同志」と勝手に思っている方々をお招きして、今とこれからのビジネスや社会を語る新シリーズです。

今後の開催情報

開催情報は随時このページに掲載されます。また、メールで最新の情報を受け取ることもできますので、ご興味のある方はぜひご登録をお願いいたします。

次回開催 決まり次第メールにてお知らせいたします

前回の開催

講師紹介

株式会社ビービット 執行役員CCO 兼 東アジア営業責任者 藤井 保文

1984年生まれ。東京大学大学院修了。ビービットの東アジア営業責任者として、上海・台北・東京を拠点に活動。国内外のUX思想を探究すると同時に、実践者として企業の経営者や政府へのアドバイザリーに取り組む。著作『アフターデジタル』シリーズは累計15万部を突破。アフターデジタル時代のUX/DXの道標を示している。AI(人工知能)やスマートシティ、メディアや文化の専門家とも意見を交わし、新しい人と社会の在り方を模索し続けている。