受付中

2021.12.01 Wed.

~開催

2022.09.30 Fri.

~23:59開催

【アーカイブ配信中】社内メンバーへのユーザテストで有益なレスポンスを得る方法は?15分で視聴できるショートセミナー

アーカイブ配信

セミナーの概要

Web・アプリの企画・開発担当者は、より魅力的なサービスをユーザに提供するべく日々努力しています。
その際に最も重要となるのが、初めてその機能・画面に触れたユーザからの意見です。
そのため、社内メンバーに協力を呼びかけてユーザテストを行っている企業も存在します。

しかしいざユーザテストを実施してみても、社内メンバーからは好意的な意見しか集まらないということも多いのではないでしょうか。
テストで得られた意見を開発に活かしたくても、これではあまり役に立ちませんね。

実は社内メンバーへのユーザテストには、その他にもいくつか課題が存在します。
本セミナーでは、Web・アプリの改善にとって真に必要なリサーチについてご紹介します。

●社内でのユーザテストで好評だったアップデートが不発に終わった経験がある方
●実装時の反響により近い意見を開発段階から把握しておきたい方

上記に該当する方は、どうぞお気軽にご参加ください。

講演者のご紹介

UXインテリジェンス事業部 
アカウント・エグゼクティブ
橋本 公彦

2004年よりビービットにて、ネット先端企業や大手企業を中心にウェブサイト戦略策定・サイトリニューアルなどに従事。
クライアント企業は、通信、金融、航空、EC、人材など多岐に渡る。
2010年頃から、顧客の状況・心理を捉えてビジネス成果を継続的に創出するUXグロース(アフターデジタル型体験設計手法とコンサルティング、データを顧客体験改善に活用する基盤となるUSERGRAMサービス)の普及に努めている。

SHARE