CV率1.2倍!事例に学ぶ金融商材のデジタル成果向上のポイント解説セミナー

2019年11月6日(水) 17:00 ~ 18:10開催

※本セミナーの受付は終了いたしました。

日程
2019年11月6日(水)
17:00 ~ 18:10(受付開始16:30)
会場
株式会社ビービット セミナールーム
東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル 10F (アクセス)
※2019年5月7日より新オフィスへ移転いたしました。
参加費
無料
定員
30名
※応募多数の場合は、抽選となります。

証券や投資等の金融商材、不動産売買、保険などの金融業界では、長年 対面での営業が主流でした。背景には、高額で検討期間が長いことや、リスクに対する心理的コストが高いこと、商材理解が難しい、ある程度の情報量をどうしてもお伝えしないといけない制約、など業界特有の特性があり、営業担当者の直接コミュニケーションが最も有効な手段でありました。

しかし、業界を問わずデジタル化の波が押し寄せる今、金融業界においてもデジタル上での非対面接客、Webやアプリでの接点確保や成果創出の重要度が増しています。

一方で、これまでは営業担当者が1対1でチューニングしていたコミュニケーションを不特定多数に開かれたインターネット上でどう実現させればいいのか、といったお悩みの声も多く聞きます。

特に、多いのが、以下のようなお困りごとです。

  • お客様の行動の実態や躓くポイントがよく分からず、コミュニケーションが作れない
  • 企業と顧客で知識差がありすぎて、どの段階でどこまで情報を出せばよいのか
  • データの集計や分析はしているもの、改善の企画に繋がってない
  • デジタルに明るい人材が少ない中、スキルの育成やナレッジの蓄積に苦労している など

そんな中、同じような状況下からでも、いくつかの企業では、大幅にかつ短期で成果を上げ始めているのをご存じでしょうか?
共通する成功の要因は、「顧客の検討が進みづらいことを逆手にとり、検討が進みやすいポイントをお客様のデジタル行動から明らかにしたこと」でした。

ほんの小さな改善で大きな成果に繋がった成功談など、本セミナーでは実際の他社事例の解説を交え、金融商材でデジタル成果を上げるための方法論をご紹介いたします。他ではなかなか聴けない貴重な事例から、Webマーケティング担当者様・リーダー様の抱える課題に対するヒントや示唆を是非お持ち帰りくださいませ!
皆様のお申込みを心よりお待ちしております。


【こんな方におすすめ】
 ・デジタル上での新規顧客の獲得、継続利用促進などを担っている方
 ・中長期検討商材のデジタルマーケティングを担当している方
 ・アクセス解析ツールがうまく使えていない方
 ・情報の非対称性の解消方法が分からない方
 ・非対面接客におけるコミュニケーション設計をしている方 など

スケジュール

16:30
受付開始
17:00〜18:00
CV率1.2倍!事例に学ぶ金融商材のデジタル成果向上のポイント解説セミナー
講師:株式会社ビービット 生田 啓
18:00 ~ 18:10
質疑応答

講演者のご紹介

  • 株式会社ビービット
    エクスペリエンスデザイン支援事業部 アカウント・エグゼクティブ
    生田 啓

    京都大学工学部を卒業後、株式会社ビービットに入社。ユーザー中心アプローチによるネットマーケティング手法の開発や、金融機関、大手保険企業などへの コンサルティングに携わる。
    現在は、企業が科学的にマーケティングを行って確実に成果を創出するための効果測定ツール「ウェブアンテナ」および新サービスのシーケンス分析クラウド「USERGRAM」の事業運営に携わる。

※本セミナーの受付は終了いたしました。