「セット購入」増加に寄与する
新LPを思い付いた方法

複数商品を購入した場合に割引にする「セット割引」は、アップセルのための常套手段ですが、今回はあるECサイトで、「セット購入」を増加させることができた施策とその施策を考えついた経緯をご紹介します。

2018年8月29日
「セット購入」増加に寄与する新LPを思い付いた方法

セット購入数が伸び止まっていたダイエット商品のECサイト

あるダイエット商品のECサイトでは、定期的にセット割引キャンペーンを実施していました。特定の商品2つをセットで購入すると、2商品それぞれの合計よりも割引で購入できるという内容です。

もちろん、一定数は売れましたが、いつも目標にはいたらず、もうひと伸びさせたいと思っていました。

ユーザは商品を悩んだ末に諦めていた

担当者は、何か施策を考えられないかと思い、「USERGRAM」で、過去のキャンペーンの際にセット購入をしたユーザと、片方の商品だけ購入したユーザの行動を観察することにしました。
「USERGRAM」はウェブサイト上の各ユーザの行動を可視化できるツールです。

すると、最終的にセットで購入したユーザも、片方だけ購入したユーザも、かなり悩んだ末に、両方を購入あるいは片方だけを購入している様子が見えました。
また、中には、最初は一商品だけを買って、後日に結局もう一方の商品を購入しているというケースも見受けられました。

「あとから買い足してもセット割を適用する」という広告とLPを作成

これらの行動から、サイト担当者から新しい施策を思いつきました。

自社サイトのシステム上、同時にセットで購入しなくても、期間中に2商品を購入すれば割引が適用されるという仕組みでした。

そこで、片方の商品のみを購入したユーザに対して、購入後に「もう片方の商品を割引で購入できる」という広告を出すことにしました。また、その広告を受ける専用のLPも新たに制作することにしました。

その結果、今回のキャンペーンでは過去最高の「セット販売数」を打ち出し、目標を達成することができました。

「これを売りたい」という商品がある場合、それを「購入したユーザの行動」を観察すると、サイトの改善施策を思いつきやすくなります。
是非一度USERGRAMで確認してみてください。

体験版デモを申し込む USERGRAMの機能・料金を知りたい (資料ダウンロード)

「USERGRAM(ユーザグラム)」をさらに知りたい方はこちら