【オンライン開催】BtoCマーケティングのMA活用 ~ユーザの状況を捉えた、勝てるシナリオの作り方

2020年8月24日(月) 16:30~17:30開催

※本セミナーの受付は終了しました

セミナーの概要

近年、企業での導入が進む、MA(マーケティングオートメーション)ツール。
その導入目的は、リード獲得やナーチャリング、LTV向上のためのCRM実施と多岐にわたります。

目的達成に向け、成果を出すカギとなるが、MAで実施する「シナリオ」です。
しかし、実際は多くの企業様が、この「シナリオ」の設計にお悩みとの声を聞きます。

本セミナーでは、ユーザの状況を捉えることで、「いつ」「誰に」「何を」「どうやって」を具体的に実施できる、勝てる「シナリオ」作成とBtoC企業における実際の成功事例を解説します。

BtoC企業でMA活用に課題をお感じの方は、ぜひご参加ください。

日程
2020年8月24日(月) 16:30~17:30
(セミナー日程が合わない方はこちら)
セミナー概要
BtoCマーケティングのMA活用
ユーザの状況を捉えた、勝てるシナリオの作り方


講師:株式会社ビービット 峰岡 伴幸
実施形態
オンライン開催
※本セミナーはオンライン配信のみ(会場開催なし)で実施いたします。
※セミナー視聴URLは、お申込みいただいた方に、事前にメールにてご連絡いたします。
参加費
無料
注意事項
※弊社からのメールを配信停止へと設定された場合、視聴URLをお届けすることができません。
セミナーをご視聴いただくあたっては、配信停止へと設定を変更されないようご注意ください。

講演者のご紹介

  • 株式会社ビービット
    UXインテリジェンス事業部
    マネージャ 峰岡 伴幸

    上智大学経済学部経営学科卒業後、株式会社リクルートへ入社。
    その後、株式会社リクルート住まいカンパニーにて、不動産会社への集客支援全般に従事。
    2019年5月ビービット入社。
    入社後は、カスタマーサクセスチームにおいて、USERGRAM導入企業様に対する活用支援プログラム(スタートダッシュプログラム)を担当。スポーツビジネス、スクールビジネス、カタログ通販企業等の活用支援に従事。
    現在は、USERGRAMのセールスチームのマネージャとして、お客様の課題解決に向けた提案に携わる。