UX企画力を組織に根付かせるための大切なポイント

~ UX改善のPDCAサイクル・現場の業務定着・ビジネス成果創出の実現のための実践トレーニング ~

セミナーの概要

顧客起点で改善案を考えるUX企画のスキルを各メンバーで磨き、その改善PDCAサイクルを現場の定常業務に定着させ、チームで継続的に成果を出し続ける状態を作るのは、容易ではありません。

弊社では、クラウドサービス「USERGRAM」の導入企業様向けに、現場の分析/企画スキル向上とデジタル人材育成のご支援として「SDP(スタートダッシュプログラム)」というサービスをご提供しております。

今回のセミナーでは、SDPを題材に、数多くの企業様でご支援をしてきた中で見えてきた、UX企画業務のやり方とPDCAが回る仕組みを組織に定着させるためのポイントを、実践的なトレーニング手法と成功企業様のお取組み事例とともにご紹介します。

創業以来、UX改善を軸に事業を展開してきたビービットならではの知見とエッセンスを、「自社にUX企画を取り入れたい」「UX企画の取り組みがなかなか現場に浸透しない」という課題解決へのヒントとしてぜひお役立てください。

※本セミナーはSDP受講済みの企業様は対象外となります。ご了承くださいませ。

申し込みをする

こんな方におススメ

日程
2020年1月21日(火)16:00 ~ 18:00開催(受付開始15:30)
(セミナー日程が合わない方はこちら)
セミナー名
UX企画力を組織に根付かせるための大切なポイント
~ UX改善のPDCAサイクル・現場の業務定着・ビジネス成果創出の実現のための実践トレーニング ~
16:00 ~16:30
第1部 UX企画力向上をサポートするUSERGRAMとは?(30分)
講師:株式会社ビービット 生田 啓
<予定アジェンダ(案)>
 ・業務にUX企画を取り入れるメリット
 ・現場感覚のあるデジタル担当初心者の強み
 ・改善PDCAサイクルを回し続ける意義と実際の事例
休憩(10分)
16:40 ~17:10
第2部  現場感覚がある方こそUX企画力を発揮できる スタートダッシュプログラムとは?(30分)
講師:株式会社ビービット 丸山早紀
<予定アジェンダ(案)>
 ・SDPが生まれた経緯と実際のトレーニング内容
 ・UX企画業務の定着に向けたポイント
 ・参加者(現場/管理職)から見たSDPの効能
休憩(10分)
17:20 ~17:50
第3部 UX企画力を組織に根付かせ成果に繋げるためのポイント ~ 成功企業様のお取組み事例 ~(30分)
講師:株式会社ビービット 丸山早紀
<予定アジェンダ(案)>
 ・実際のお客様のお取組み開始から成果創出までのサクセスストーリー
 ・UX企画業務をビジネス成果に繋げられる成功組織の共通点
質疑応答(10分)
会場
株式会社ビービット セミナールーム(アクセス)
東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル 10F
参加費
無料
定員
50名 ※応募多数の場合は、抽選または別室での中継となります
   ※本セミナーはSDP受講済みの企業様は対象外となります。ご了承くださいませ。

申し込みをする

セミナーにご興味がおありで、日程が合わない方へ

  • 次回セミナー開催時のご案内
  • 貴社にてのセミナー内容の再演・ご説明 など

貴社のご状況に合わせて、ご提案させていただきます。以下より連絡先をご入力ください。

セミナー日程が合わない方はこちら

SDP(スタートダッシュプログラム)受講者様のお声

講演者のご紹介

  • 株式会社ビービット
    エクスペリエンスデザイン支援事業部 アカウント・エグゼクティブ 生田 啓

    京都大学工学部を卒業後、株式会社ビービットに入社。ユーザー中心アプローチによるネットマーケティング手法の開発や、金融機関、大手保険企業などへの コンサルティングに携わる。
    現在は、企業が科学的にマーケティングを行って確実に成果を創出するための効果測定ツール「ウェブアンテナ」および新サービスのシーケンス分析クラウド「USERGRAM」の事業運営に携わる。

  • 株式会社ビービット
    エクスペリエンスデザイン支援事業部 カスタマーサクセス担当 丸山 早紀

    慶應大学法学部法律学科卒。大手ゼネコンの管理部門、メガベンチャー大手IT企業の新規/既存顧客に対するコンサルティング営業を経て株式会社ビービットに入社。特に前職のIT企業では、顧客の集客データを踏まえたサービス内容及びオペレーション提案を得意とし、お取引先様の売上前年比大幅アップに貢献。
    自らの分析経験とオペレーション提案知見を活かし、現在はシーケンス分析クラウド「USERGRAM」の導入支援プログラムの提供を主に行う。

申し込みをする