長期検討商材のデジマケ成功のカギはUX改善 ~「高額」「比較されやすい」「難解」な商材で成果を最大化

2020年1月15日(水) 17:00~18:00開催

※本セミナーの受付は終了しました

セミナーの概要

不動産や金融、冠婚葬祭など、「高額」「比較されやすい」「難解」といった特徴を持つ商品は、成約までの検討期間が長くなる傾向があります。今回はこうした長期検討商材ならではのデジタル上のUX企画の成功の秘訣を事例とともににお届けします。

日程
2020年1月15日(水) 17:00~18:00(受付開始16:30)
(セミナー日程が合わない方はこちら)
セミナー概要
長期検討商材のデジマケ成功のカギはUX改善
~「高額」「比較されやすい」「難解」な商材で成果を最大化

講師:株式会社ビービット 生田 啓
<予定アジェンダ(案)>
 ・長期検討商材でデジタル成果創出が難しい理由
 ・解決策は顧客の状況に合わせた的確なデジタルコミュニケーション設計=「UX企画力」
 ・CVRが右肩上がりに成長した企業の事例
 ・シーケンス分析クラウド USERGAMのご紹介
会場
株式会社ビービット セミナールーム(アクセス)
東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル 10F
参加費
無料
定員
30名 ※応募多数の場合は、抽選となります。

過去のご参加者様の声

セミナーにご興味がおありで、日程が合わない方へ

  • 次回セミナー開催時のご案内
  • 貴社にてのセミナー内容の再演・ご説明 など

貴社のご状況に合わせて、ご提案させていただきます。以下より連絡先をご入力ください。

セミナー日程が合わない方はこちら

講演者のご紹介

  • 株式会社ビービット
    エクスペリエンスデザイン支援事業部 アカウント・エグゼクティブ 生田 啓

    京都大学工学部を卒業後、株式会社ビービットに入社。ユーザー中心アプローチによるネットマーケティング手法の開発や、金融機関、大手保険企業などへの コンサルティングに携わる。現在は、企業が科学的にマーケティングを行って確実に成果を創出するための効果測定ツール「ウェブアンテナ」および新サービスのシーケンス分析クラウド「USERGRAM」の事業運営に携わる。

※本セミナーの受付は終了しました