【バーニーズ ジャパン様ご登壇!】成果300%UP。売上に繋がる顧客起点マーケティング&CRMとは?

~チャネル横断行動の可視化から、売上に繋がる施策の作り方をご紹介!~

日程
2019年9月25日(水)
16:00 ~ 18:10(受付開始15:30)
会場
株式会社ビービット セミナールーム
東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル 10F (アクセス)
※2019年5月7日より新オフィスへ移転いたしました。
参加費
無料
定員
40名
※お申込多数の場合は抽選とさせて頂く場合がございます。

セミナーの概要

昨今デジタルマーケティングでは、CRM領域を中心に、MAやDMPなど統合データを活用した取り組みが盛んです。その一方で「統合データを活用しきれず、思うように成果が上がらない」「組織の壁や慣習が立ちはだかり、なかなか施策の大きな改善に踏み切れない」というお悩みをよく聞きます。

ご登壇いただくバーニーズ ジャパン様にも同様の課題がありましたが、データに基づき当たる施策を企画するにあたり弊社『USERGRAM』を採用し、チャネル横断行動を可視化しながら、売上に繋がる施策を多数生み出しています。

特に成果創出の鍵となったのは、新しいデータ分析手法「シーケンス分析」(行動の順序や流れに注目し、状況を推察して企画に落とす)を取り入れたことでした。

本セミナーでは、バーニーズ ジャパンのご担当者様に、どのようにチャネル横断行動を可視化して、売上に繋がる施策を立案したのか、またどのように組織の壁を超えて実行まで結びつけたのかを、実際の事例や当時の課題感・背景などを交えながらお話いただきます。

本セミナーで紹介する事例は以下のようなものを予定しています。
・ターゲットの見直しで売上300%となったメルマガ施策
・店舗・ECの横断行動を活用したコラボ施策
・ターゲットユーザの行動データを活用した施策改善

弊社からは、バーニーズ ジャパン様も実践している「シーケンス分析」という新手法を、弊社がご提供している『USERGRAM』と共にご紹介します。

【こんな方におすすめ!】
 ・ECやデジタル施策に関わっているが、データから良い企画を出すのが難しいとお悩みの方
 ・CRMで成果を上げたいと考えている方
 ・店舗・ウェブサイトなど複数チャネルで成果をあげたいと考えている方
 ・MAや統合データはあるが、思うように成果が出ないとお悩みの方

スケジュール

15:30
受付開始
16:00~17:00
第1部 パネルディスカッション
パネリスト:株式会社バーニーズ ジャパン 中本 智巳様
      株式会社バーニーズ ジャパン 改木 文枝様
      株式会社ビービット 伊藤 なみ
モデレータ:株式会社ビービット 木村 徹
17:00~17:10
休憩
17:10~17:40
第2部 シーケンス分析クラウドUSERGRAMのご紹介
株式会社ビービット 生田 啓
17:40~18:10
質疑応答&個別相談
18:10
終了

講演者のご紹介

  • 株式会社バーニーズ ジャパン
    情報推進デパートメント
    中本 智巳

    バーニーズ ジャパン入社後、約10年のセールスを経て本社へ異動。営業計画・経営企画業務に携わり、2017年度より社内プロジェクトをスタート。2019年3月、オンラインストア・CRM・システムの3チーム連合による情報推進デパートメントを新設しディレクターに就任。
    デパートメントの目標は、顧客視点での成長戦略の推進です。

  • 株式会社バーニーズ ジャパン
    情報推進デパートメント CRM
    改木 文枝

    バーニーズ ジャパンにセールスとして入社。その後本社CRM担当として、リアル店舗を中心にマーケティング業務に従事。2017年CX強化を目的とした社内プロジェクトメンバーに。リアルだけでなくオンラインストアへも業務範囲を広げ、お客様にチャネルを問わずバーニーズを体験いただけるよう日々奮闘中。

  • 株式会社ビービット
    エクスペリエンスデザイン支援事業部 カスタマーサクセス
    伊藤 なみ

    Simon Fraser University 心理学部を卒業後、流通事業に従事。教育ICTコンサルタントとして教室で小中学生の学びを深める・広げる支援に情熱を注ぐ。2018年に株式会社ビービット入社。カスタマーサクセスとして、お客様にビジネス成果を創出いただくためのプログラム企画開発や研修などに携わる。

  • 株式会社ビービット
    エクスペリエンスデザイン支援事業部 カスタマーサクセス
    木村 徹

    リクルートにてIT企業のBtoBマーケテイング支援に従事し、その後、IMJにてWebサイト集客、ネット広告の支援を行う。その後、事業会社(小売)にてCRM推進及びデジタルマーケティング運用・MA導入などに携わる。

  • 株式会社ビービット
    エクスペリエンスデザイン支援事業部 アカウント・エグゼクティブ
    生田 啓

    京都大学工学部を卒業後、株式会社ビービットに入社。ユーザー中心アプローチによるネットマーケティング手法の開発や、金融機関、大手保険企業などへの コンサルティングに携わる。
    現在は、企業が科学的にマーケティングを行って確実に成果を創出するための効果測定ツール「ウェブアンテナ」および新サービスのシーケンス分析クラウド「USERGRAM」の事業運営に携わる。

申し込みをする