東アジアでのデジタルマーケティング支援

中華圏における現地ユーザのリアルな行動・ニーズの把握と、それを踏まえたWeb活用を戦略策定からご支援いたします。上海・台北を拠点に、東アジアにおける日本内外の企業のWeb活用をお手伝いしております。

プロジェクトの価値

① 上海・台北に現地オフィスを展開

上海・台北にオフィスを構えることで、変化の激しい中華圏のWeb事情を日々キャッチアップ。

現地の制作会社・広告会社と連携しながら、中華圏におけるデジタルマーケティングを全般的にご支援致します。

② 現地ユーザを理解する「ユーザ行動観察調査」

ビービットでは日本同様のユーザ調査環境を上海・北京・台北など中華圏の主要各都市にご用意。

日本とは異なる社会・文化で暮らす中華圏ユーザの実態をリアルに把握することで、表面的なアジャストにとどまらない、あるべきWebコミュニケーションを実現します。

③ 中国語・日本語・英語の3ヶ国語に対応

プロジェクトには日本人と中国/台湾人コンサルタント双方が共に参画。

現地ユーザや現地社員の方とは中国語で、日本人社員の方とは日本語で、のように体制に応じた最適な言語での対応が可能なため、日本人マネジメント層と現場の共通認識に基づくスムーズなプロジェクト進行が可能です。

  • 上海・台北を拠点に中華圏の主要各都市でのプロジェクトに対応

  • ビービット台北オフィス内のユーザ調査ルームの様子

プロジェクト概要(例)

主な実施事項
  • 現地ユーザに対する行動観察調査
  • サイトの現状把握 (アクセスログ解析・専門家評価、競合サイト調査)
  • サイトの戦略策定・設計・構築
期間 3週間 ~ 10週間程度
費用 300万円 ~ 1,200万円
※規模に応じてお見積もり

実績

東アジアでのデジタルマーケティング支援の実績一覧

お客様の状況や課題をお伺いし、
最適なプロジェクトをご提案いたします。

お問い合わせ