ウェブの成果が上がらない本当の理由を学ぶ!UX最適化のためのデータ活用とコミュニケーション

日程 2018年7月10日(火)
15:30 ~ 17:30(15:00受付開始)
会場 株式会社ビービット セミナールーム5F
東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル5階 (地図)
参加費 無料
定員 50名
主催 株式会社ポップインサイト・株式会社ビービット

セミナーの概要

ウェブ接客やマーケティング・オートメーション(MA)、AIなどのツールを活用する企業が増えてきています。 これにより、ユーザをデータとして捉え、PDCAを回すことで、一人ひとりの顧客体験(UX)を向上しようとしています。

しかし、PDCAを回し、ウェブサイトの改善を頑張っているにも関わらず、成果が上がらない・伸び止まってしまったという声をよく伺います。 また、自動化しようにも、ウェブサイトのどこにコミュニケーションの課題があるのかが分からない、ということもよくある悩みでしょう。

そこで、本セミナーではUXの失敗パターンと改善手法を、ユーザがwebサイトを利用する様子を把握できる「ユーザテストExpress」を はじめとしたユーザ調査ツールを提供しているポップインサイトと、成果向上につながるUXデザインファームのビービットがそれぞれ解説します。

ポップインサイトからは、ウェブサイトで陥りがちなコミュニケーションの失敗パターンと改善事例を解説します。
ビービットは、UX先進国 中国の最新事例にヒントを得ながら、データを用いた最新のUX改善アプローチをご紹介します。

スケジュール

15:00 ~ 受付開始
15:30 ~ 16:20 第1部
世界先端企業のデジタル戦略に学ぶ!顧客行動データのタイムライン化が実現するUX改善アプローチ

株式会社ビービット エクスペリエンスデザイン支援事業 アカウントエグゼクティブ 生田 啓
16:20 ~ 16:30 休憩(10分)
16:30 ~ 17:20 第2部
圧倒的なCVR改善を実現するための、"コミュニケーションバグ"の典型例と改善の8パターン

株式会社ポップインサイト セールス/コンサルタント 寺倉 翔太
17:20 ~ 17:30 質疑応答、個別相談

講演の内容

【 第1部 】
世界先端企業のデジタル戦略に学ぶ!顧客行動データのタイムライン化が実現するUX改善アプローチ

【主な内容】

    デジタル先進国となった中国は、凄まじいスピードで発展しています。その発展の本質は、モバイルペイメントなどの技術発展だけではなく、 得られたビッグデータを活かし、UXの改善サイクルを絶えず回していることにあります。

    この講演では、その象徴的な事例として、中国の生命保険会社ビッグ3の一つである平安保険を取り上げます。 中でも参考になる取り組みは、属性情報に加えて、顧客一人ひとりの行動をタイムライン(時系列)で可視化してUXの改善を行っていることです。

    このような最先端の取り組みをヒントにしながら、実際のデジタルマーケティング業務で行える新しいUX改善アプローチを解説します。 またこのアプローチを実践した改善事例もご紹介します。

【 第2部 】
圧倒的なCVR改善を実現するための、"コミュニケーションバグ"の典型例と改善の8パターン

【主な内容】

    伝えたいメッセージが相手に正しく伝わらない状態のことを、ポップインサイトでは「コミュニケーションバグ」と呼んでいます。

    「要点の得ない説明」、「難解な用語・言い回し」など、リアルの1:1の会話の中であっても、様々なコミュニケーションバグで溢れています。 まして、デジタルマーケティングは1:N、N:Nのコミュニケーションスタイル。1:1よりも圧倒的にバグが起きやすいと言えます。

    今回は、デジタルマーケティングにおける、6つのコミュニケーションバグと8つの改善パターンをご紹介します。

講演者のご紹介

株式会社ビービット エクスペリエンスデザイン支援事業 アカウントエグゼクティブ 生田 啓

京都大学工学部を卒業後、株式会社ビービットに入社。ユーザー中心アプローチによるネットマーケティング手法の開発や、 金融機関、大手保険企業などへのコンサルティングに携わる。現在は、企業が科学的にマーケティングを行って確実に成果を 創出するための効果測定ツール「ウェブアンテナ」および新サービスのデジタル行動観察ツール「ユーザグラム」の事業運営に携わる。

株式会社ポップインサイト セールス/コンサルタント 寺倉 翔太

これまでチームビルディングファシリテーターとして企業、スポーツチーム、学校組織など多くの現場で体験学習プログラムの 講師を務めたのち、Web業界へ転身。ユーザの体験が置き去りにされたWeb制作の現場にショックを受け、UXをキーワードにユーザリサーチの 重要性を広めるべく、組織にあったリサーチ活用の提案を行っている。

  • 当日はお名刺を1枚ご持参ください。
  •  
  • 定員がございますので、お早めにお申し込みください。
  • 主催者とご同業者様・競合製品の代理店様、ウェブコンサルティング関連企業様、個人の方のお申込みはご遠慮いただいております。
  • 講演内容・講演者が変更になる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社ビービット マーケティング担当

〒102-0073 東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル5階
TEL:03-5210-3891 / FAX:03-5210-3895
E-mail: seminar@bebit.co.jp